栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県を中心に北関東地区での太陽光発電システム、メガソーラーパネルなら足利メガソーラーにお任せ!!

足利メガソーラー
TOP > 太陽光発電システム
メガソーラーとは メガソーラーとは メガソーラーは、1メガワット(1000キロワット)を超える大規模な太陽光 発電施設のことを言います。電力会社などが建設を進めている大規模な商業 用太陽光発電施設がメガソーラーと呼ばれています。
一般家庭の屋根などに取り付けられている太陽光発電は、3〜4kW程度の発電 能力ですが、メガソーラーは、これを大規模にして1箇所で1000kW〜2000kW という発電能力を持ちます。 全量買取制度に関して 全量買取制度について 正式には「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案」で、平成23年3月11日午前に閣議決定、8月26日に法案成立しました。
2012年7月1日より施行されています。 全量買取制度の対象 対象となる再生可能エネルギーは、太陽光発電、風力発電、地熱発電、中小水力発電と、バイオマスの5種類で、このうち太陽光発電に関しては、全量買い取りは10kW以上となっており、10kW未満の(いわゆる住宅用)の場合、現状と同じ余剰電力の買取が適用されます。 全量買取制度の買取価格 ■平成31年4月〜 

10kw以上

21円(税抜)

期間20年

10kw未満

出力制御対応機器設置義務なし 24円(税抜)

期間10年

出力制御対応機器設置義務あり 26円(税抜)

期間10年


■平成30年4月〜 

10kw以上

21円(税抜)

期間20年

10kw未満

出力制御対応機器設置義務なし 26円(税抜)

期間10年

出力制御対応機器設置義務あり 28円(税抜)

期間10年


■平成29年4月〜 

10kw以上

21円(税抜)

期間20年

10kw未満

出力制御対応機器設置義務なし 28円(税抜)

期間10年

出力制御対応機器設置義務あり 30円(税抜)

期間10年


■平成28年4月〜 
10kw以上 24円(税抜) 20年間
10kw未満 出力制御対応機器設置義務なし 31円(税抜) 10年間
出力制御対応機器設置義務あり 33円(税抜) 10年間

■平成24年6月18日、
買い取り価格:42円・買取期間:20年間
で法令が公布されました。

■平成25年4月~
再生可能エネルギー電気の固定価格買取制度の調達価格が改定されました。
10kw以上 37.8円 期間20年
10kw未満 38.0円 期間10年

■平成26年4月~
再生可能エネルギー電気の固定価格買取制度の調達価格が改定されました。
10kw以上 32.0円(税抜) 期間20年
10kw未満 37.0円 期間10年

■平成27年4月~
再生可能エネルギー電気の固定価格買取制度の調達価格が改定されました。
10kw以上 29.0円(4/1~6/30) 期間20年
     27.0円(7/1~)
10kw未満 33.0円 期間10年
電力会社が買い取りに要した費用は、国民が使用電力に応じた「賦課金」として電気料金と合わせて支払います。賦課金の単価は全国一律となるように調整されます。(100円未満になるよう調整されます。)
ページの上へ

足利メガソーラー株式会社
〒326−0845 栃木県足利市大前町763
TEL:0284-62-3138 / FAX:0284-62-7200
E-mail info@ashikaga-megasolar.com
足利メガソーラーとは太陽光発電システム施工実績施工の流れ会社概要
太陽光発電のメリット売電・補助金情報メンテナンス取扱メーカー一覧
ご相談・お問い合わせプライバシーポリシーサイトマップ
Copyright (c) 2013 ASHIKAGA MEGA SOLAR. All Rights Reserved.